2021年08月26日

分散登校に

 横浜市では分散登校を行うとのこと。
 いく分ましになったと言っていいでしょう。
 とはいえこれで果たして感染拡大が抑えられるのでしょうか。下のツイートにもあるように、せめて選択制にならないものかと思います。
posted by 代表 at 20:22| Comment(0) | 塾日記

2021年08月25日

市内中学校部活動で集団感染続発

 夏休み中に実に7割の小中学校で集団感染が確認されています。児童は主に部活動での感染です。

 これは無理です。登校させるべきではありません。

posted by 代表 at 22:35| Comment(0) | 塾日記

2021年08月23日

横浜市:中途半端な措置

 横浜市教育長による各校への通知内容はなんとも中途半端なものでした。

 新規感染者数が東京都を抜いて全国一となった今、時短授業で感染を抑えられると本気で考えているのでしょうか。
 夏休み中でさえこの感染爆発。学校が始まれば間違いなく感染者は増えます。当然死者も増えます。

 保護者の皆さんも、今はお子さんを学校に行かせたくないのではないでしょうか。
 もっと思い切った措置が必要です。
posted by 代表 at 23:15| Comment(0) | 塾日記

2021年08月22日

横浜市 小中学校が臨時休校

 横浜市が、小中学校を8月いっぱい休校とする方針を固めました。
横浜市 小中学校は夏休み後も今月いっぱい臨時休校へ

 それ自体は妥当であり当然なのですが……地元中学校はそもそも新学期開始が30日。それがたった2日延びるだけだとしたら焼け石に水。9月以降は一体どうするつもりなのでしょう。

 思い出してみて下さい。前首相が突然一斉休校を要請した当時、新規感染者の発表数は全国で100人にも満たなかったのです。翻って2万を優に超えた今、あまりに暢気すぎるのではないでしょうか。

 医療崩壊状態が続く神奈川県で学校再開は文字通り自殺行為です。思い切った対応が急務でしょう。

 今日誕生する新市長の意向も要注目です。
posted by 代表 at 14:12| Comment(0) | 塾日記

2021年06月19日

定期テスト&塾内テスト

 今週は地元中学校で定期テストが行われました。
 当塾の受験生の危機感はひとしおで、よくがんばっていると思います。
 それでも「やれるだけのことはやった」と言える教科もあれば、そうでない教科もどうしても出て来ます。年度はじめの試験での取りこぼしは大きな痛手です。うまく乗り切ってほしいと思います。

 一方、塾では先月、小4から中3を対象に学力判定テストを実施しました。
 小学4年生にとっては初めての挑戦で、学校でのテストとの勝手の違いに戸惑いはあったにちがいありませんが、こちらの予想を上回る結果を出してくれて安堵しました。
 テストは重圧に苦悶するのではなく、スリルを楽しむような心持ちで臨んでくれたらと思います。
posted by 代表 at 17:23| Comment(0) | 塾日記

2021年02月20日

高校入試&学年末試験

 今週は神奈川県公立高校の入試、そして中学1〜2年生の学年末テストが行われました。
 入試問題と解答をこちらで見ることができます。
 2021年度 神奈川県内公立高校入試 問題と解答

 今はテストと聞くとコロナの感染リスクを考えないわけに行きませんが、生徒達は言われるままに会場に足を運ぶしかなく、心が痛みます。
posted by 代表 at 12:37| Comment(0) | 塾日記

2021年01月20日

匙を投げた行政

 驚愕の新聞記事です。
<新型コロナ>「自宅で次々死ぬのか…」
神奈川県担当者「そうなるかも」と危機感

 つまり神奈川県民がコロナウィルスに感染しても、医療をまともに受けることを諦めねばならない可能性が大きいということです。江戸時代末期のコレラ流行の時のような惨状が、21世紀の日本で起きようとしています。

 行政の不作為は腹立たしいばかりですが、我々県民ももっと危機感を持つべきでしょう。
posted by 代表 at 12:46| Comment(0) | 塾日記

2021年01月13日

学校で感染拡大

 未確認情報ですが、市内あちこちの学校で感染者が見付かっているようです。現状で児童を登校させるのはかなりリスキーであると言わざるを得ません。
posted by 代表 at 23:07| Comment(0) | 塾日記

2021年01月06日

不可解な「休校要請なし」

 神奈川県もとうとうコロナ対策病床に対する感染者数の割合が100%を超えました。ほぼ医療崩壊状態です。

 政府がようやく緊急事態宣言へと舵を切り始めましたが、なんと休校要請はないと言います。
 そう発表された矢先にこの報道です。

【速報】都立高校で45人集団感染 運動部でクラスターか
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4165751.html

 今ひとつ共有されていないようですが、学校は最も感染の危険の高いゾーンのひとつです。

1. 大人が通勤電車や勤め先からコロナウィルスを持ち帰る。
2. 同居家族も感染。
3. 家庭内で感染した子供が登校し、校内にウィルスを持ち込む。
4. 校内で教師・生徒が感染。
5. 学校から持ち帰ったウィルスが同居家族に感染。

 この繰り返しです。つまり今や休校措置抜きに感染対策は考えられない状況です。

 地元小中学校は今日から新学期。今月末の感染状況が心配です。
posted by 代表 at 10:24| Comment(0) | 塾日記

2020年12月27日

市内中学校の狂気

 市内の学校のコロナ対策のおかしさがちょいちょい耳に入って来ます。
 なんとコロナ感染者が見付かった中学校が修学旅行を決行したとか。

 全ての学校がこのような対応をしているとは限りませんが、少なくとも学校を盲目的に信頼すべきではありません。各家庭でよくよく気を付けていただきたいと思います。
posted by 代表 at 13:40| Comment(0) | 塾日記